スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ ひょうたん屋6丁目店

今日は土用の丑の日も近そうな気がする、という事で鰻を食べておこうかと

鰻なんて1年に一回位しか食べないのでそれ程、味が判るわけではないのだけれど
何店舗か食べている内に何となく自分の好みが判ってきた。
去年、川越の林屋さんで頂いた鰻が、皮目がパリッと焼き上がっていて
これまで食べた鰻より美味しかったので少し調べてみたら
一般的な関東の鰻は白焼き後、蒸してから焼くそうなのだけど、自分はこの蒸しの行程が入ると
少し柔らか過ぎて余り好きでは無いみたい。

そして関西風?の鰻の調理は蒸しの工程が無いらしい、とゆうのでそんなお店が無いものかと
探したところ、此方のひょうたん屋さんがヒット。
20150708-001.jpg


カウンターはガラス張りで目の前で焼いている行程が見えます。
蒸されていない串打ちした状態の身を団扇を使って炭火焼きしているのですが結構な強火のようでした。
うな重竹を注文。提供前の客は自分だけだったみたいで入店して10分程で焼き上がり。(ピンボケスミマセン)
20150708-003.jpg
予想通り!歯応えのしっかりした身と、パリッと焼き上がった皮が香ばしく、求めていた鰻の味でした。
ほんの少し小骨があるのですが、強火で焼かれているのでカリッと齧れ気になりません。
一番美味しかったのが尻尾?部分の一寸焦げた所でした。好き嫌いが分かれるかも知れませんが
身が良く焼けた香ばしさがたまりませんでした。
御飯は硬め、味付けはそれ程濃くなく鰻本来の味が頂けるのでわないかと。
ご馳走様でした。

値段もリーズナブルで距離も近いのでまた食べたいな~
鰻って高いイメージですが此方だったら居酒屋で食べるより安く済むかも?
ってゆうか居酒屋とかって気が付くと3000円超えてたりして逆にそっちが高いような気がしてきた??
・・・ま、いいか

梅雨らしい降ったり止んだりの天気だったのですがツール観戦で走りたい病が限界まで来ていたので
小雨がちの天気を走って来てしまったのですが、店を出て皇居の坂を登り切った辺りで本降りに・・・
雨の日に走る事なんて滅多にない。と思っていたのだけどヨクヨク思い返してみると結構走ってるかも(今更!?)
必要無い、と思っていたけど簡単な雨の日装備を整えようかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chabozzz

Author:chabozzz
FC2ブログへようこそ!

UNIQLO CALENDER
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。